ごあいさつ

 

私たちの幼稚園は那須街道の御料林と那珂川沿いの県有林にはさまれた、緑豊かな環境にあります。昭和51年、初代園長内海暢子によって創設されて以来、3000名以上の子どもたちをお預かりして現在にいたっています。

 

私たちの保育の柱の一つにシュタイナー教育があります。初代園長は、日本ではまだシュタイナー教育がまったく知られていなかった昭和40年に、当時ドイツ留学中であった髙橋弘子前園長とともにヴァルドルフ(シュタイナー)幼稚園を見学しました。そして、そこでの子どもたちの生きいきとした姿に感動して、もしこのシュタイナー教育の理念を日本の自然と文化の中に取り入れることができれば、理想の保育が生まれるのではないかと考えたのです。

 

私たちのもう一つの柱は、幼稚園で働く一人ひとりの信念です。日本舞踊の花柳和先生をはじめ、この幼稚園を支えてくれた教職員たちの子どもたちへの思いと願いが積み重なって、私たちの独自の「みふじの保育」が形成されてきました。その意味で、私たちは「シュタイナー幼稚園」ではなく、保育者と職員がともに創りあげる「地域の幼稚園」を目指しています。

 

そして三番目の柱として、豊かな自然と保育者や職員の真心によって準備される環境があります。日々の保育を中心に、ピアノ、陶芸、日本舞踊、サッカー教室を含む「芸術センター」の課外活動、職員が心をこめて手入れしている自前の畑や四季の祭りと行事を通して、子どもたちが日本の自然と伝統文化に触れつつ、一人ひとりのかけがえのない個性が育つことのできる環境を用意しています。

 

私たちの幼稚園には、子どもたちを中心に、そこに関わってくださった人々の知恵と経験が生きています。これからも保護者の皆様と力を合わせて、本当に子どもたちのためになる、よりよい保育を目指してまいります。

 

みふじ幼稚園にご関心をお持ちいただけましたら、どうぞお気軽に見学にお立ち寄りください。

 


園長 高橋 明男

お知らせ

桃の木にカブトムシやクワガタが…
with コメントはまだありません

暑い日々が続いていますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか? 今日は幼稚園の預かり … Read More

今週の保育(7月8日〜12日)
with コメントはまだありません

那須街道の両側にあじさいの花が咲いていますが、その奥に山ゆりの花が咲き始めました … Read More

今週の保育
with コメントはまだありません

かつらの花やねむの木にも花が咲き始めると、もう梅雨明けも間近なのかなぁと、この先 … Read More

今週の保育
with コメントはまだありません

7月に入りましたね。幼稚園玄関のわきにある花壇には黄色の小さな花が咲きました。“ … Read More

今週の保育
with コメントはまだありません

毎年、梅雨の季節、「雨」という手遊びをします。暗い手遊びではなく、「雨、好きよ」 … Read More

今週の保育
with コメントはまだありません

梅雨に入り、あじさいの花が嬉しそうに咲き始めました。 各お部屋では、落花生の種を … Read More